• HOME
  • > ZEH住宅への取り組み

ZEH住宅への取り組み

Net Zero Energy House

ZEH(ゼッチ)とは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略で、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量が概ねゼロとする住宅のことです。
政府では、エネルギー基本計画(2014年4月閣議決定 )において、「2020年までにZEHを標準的な新築住宅とし、2030年までにZEHを新築住宅の平均とする」ことを目標としています。

Net Zero Energy House

※暖房・冷房・給湯・換気・照明の5用途の消費。その他の生活家電(テレビ、電子レンジ、冷蔵庫など)は含まれません。

ZEH住宅への取り組み

株式会社渡辺工務店は、ZEH基準の住まい普及に向けて、
2020年までに新築住宅の半数以上をZEHで建築することを目標とします。

  目標 実績
2016年
目標
新築住宅の
3%
0%
2017年
目標
新築住宅の
5%
0%
2018年
目標
新築住宅の
10%
0%
2019年
目標
新築住宅の
20%
0%
2020年
目標
新築住宅の
50%