平屋の間取りを決める際のポイントとは?詳しくご紹介します! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

平屋の間取りを決める際のポイントとは?詳しくご紹介します!

「平屋の間取りはどのように決めれば良いのだろうか」
このようなお悩みをお持ちの方は多くいらっしゃいます。
平屋は2階建ての住宅とは間取りが大きく異なるため、押さえておきたいポイントも変わってきます。
そこで今回は、平屋の間取りを決める際のポイントについて詳しくご紹介します。

□平屋が人気のある理由

平屋とは1階建ての住宅のことを指します。
平面的な間取りになるため、2階建ての家のように上下の移動をする必要がないことが特徴です。
この平屋住宅は近年注目されていますが、なぜ人気があるのかについてここでご紹介します。

平屋に人気がある理由はさまざまです。
まず、自然災害に強いことが挙げられます。
台風や地震の影響は建物の高さが高ければ高いほど大きくなると言われています。
その点において、平屋は一般的な2階建ての住宅に比べて高さが低くなるため、安定したつくりの住宅になります。

次に、効率の良い動線が実現可能なことが挙げられます。
先ほどご紹介した通り、平屋では上下の移動がないため間取り次第では非常に効率の良い住宅を実現できます。
重い荷物を上の階に運ぶ必要がないのはメリットと言えますね。

その次に、家族間でのコミュニケーションがとりやすいことが挙げられます。
同じフロアに家族全員が生活することになるため、会話をする機会が増加しやすいです。

最後に、ペットが飼いやすいということが挙げられます。
上下の移動がないことは人だけでなく、ペットにとっても嬉しいことです。
階段で足を滑らせて怪我をする心配が必要ないのはメリットと言えるでしょう。

このように、さまざまなメリットがそんざいするため、近年平屋は注目されています。

□間取りを考える上でのポイント

先ほどは、平屋に人気がある理由についてご紹介しました。
ここからは、平屋の間取りを考える上でのポイントについてご紹介します。

まず、日当たりです。
周囲の環境によっては、日当たりが悪くなってしまう恐れがあります。
これは平屋に限ったことではありませんが、平屋は建物が低いため特に注意が必要です。

次に防犯対策です。
平屋は採光や通風を良くするために窓を多く作る傾向にあります。
ただ、窓の多い家は空き巣に狙われやすい傾向にあるため、注意が必要です。
空き巣に侵入されないよう、人感センサーを設置したり、窓に格子枠を付けたりといった防犯対策はしっかりとしておきましょう。

□まとめ

今回は、平屋の間取りを決める際のポイントについて詳しくご紹介しました。
平屋は2階建ての住宅とは違った空間を実現できるため、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。
当社ではお客様のライフスタイルに合わせた家づくりを心がけております。
平屋に少しでもご興味のある方はぜひお気軽に当社にご連絡ください。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。