横長・縦長の平屋のメリットは?間取りの注意点もご紹介! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

横長・縦長の平屋のメリットは?間取りの注意点もご紹介!

「横長や縦長の平屋を建てるメリットについて知りたい」
「平屋の間取りの注意点について知りたい」

このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。
平屋は移動も楽ですし、興味を持っている方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、平屋のメリットについて、また、間取りの注意点についてご紹介します。

□平屋のメリットについて

皆さんは、平屋のメリットは何であるとお考えですか。
平屋になんとなく憧れを抱いている方は、ぜひ言語化してみてください。

以下のうちどれかにあてはまるのではないでしょうか。
平屋のメリットは大きく3つです。

1つ目のメリットは、動線がシンプルであるということです。
階段の昇り降りが不要であるため、日々の生活も快適に送れるでしょう。
東西にのびている平屋の場合、水回りは北側に、リビングやダイニング、キッチンは南側に配置しましょう。

2つ目のメリットは、家をより広く魅せられることです。
シンプルな設計であるため、平屋は広く見えます。
細長さを強調するために長い廊下を作るのも良いですね。

3つ目のメリットは、距離感を適度に保てることです。
真ん中を玄関とし、左右に広がるように部屋を配置するため、二世帯住宅にもおすすめです。

以上がメリットについてでした。
平屋ならではの魅力がたくさんありますね。

□注意点について

ここまで、メリットについてご紹介しました。
平屋に住みたいと感じた方が多いのではないでしょうか。

しかしその一方で、平屋を建てることに不安を抱いている方もいらっしゃるのではないでしょうか。
何に気を付けるべきなのか分かりませんよね。

そこで続いては、間取りの注意点についてご紹介します。
失敗しやすい間取りについてご紹介するので、同じ失敗を未然に防ぎましょう。

1つ目は、周辺の高い建物を考慮していない間取りです。
周辺の建物によって日当たりなどが悪くなってしまうという失敗が考えられます。
周りに高い建物がないか、ある場合はどれくらい影響があるのか、土地選びの際から注意して確認しましょう。

2つ目は、プライベートな空間を配慮していない間取りです。
丸見えになったり、生活が筒抜けになったりしないように注意しましょう。
植栽での対策もおすすめです。

以上が、間取りの注意点についてでした。

□まとめ

今回は、平屋をお考えの方に向けて、メリットについて、また、間取りの注意点についてご紹介しました。
平屋への知識が深まったのではないでしょうか。
間取りは1度決めると、変更には大きな時間とコストがかかってしまうため、注意点をしっかりと覚えておくと良いですね。

今回の情報を参考に、素敵な平屋を建ててください。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。