平屋は玄関が重要!玄関ホールの注意点をご紹介します! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

平屋は玄関が重要!玄関ホールの注意点をご紹介します!

「平屋の玄関ホールを考える際の注意点やポイントについて知りたい」
「玄関ホールは南に設置する方が良いのか」
このようにお考えの方はいらっしゃいませんか。

素敵な平屋をつくるうえで玄関は非常に重要です。
そこで今回は、南側に玄関を設置するメリットとデメリットについて、また、ポイントについてご紹介します。

□南側に玄関を設けるメリットとデメリットについて

皆さんは、どの方角に玄関を設けようとお考えですか。
家の設計を考えるうえで、非常に悩むポイントなのではないでしょうか。

実は、玄関の方角は南がおすすめです。
南側に玄関を設ける方が良いという噂を耳にしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか。
しかし、その理由について明確に知っている方は少ないと思います。

そこでメリットとデメリットについてご紹介します。

1つ目のメリットは、暖かいことです。
日当たりが良いというのは魅力的ですよね。

2つ目のメリットは、家全体が明るくなり、外からの見栄えも良いことです。
こちらも日当たりが良いからこそのメリットです。

3つ目は、風水的にも縁起が良いとされていることです。
風水を気にする人も気にしない人も、縁起が良いと言われると、取り入れたくなるのではないでしょうか。

これらがメリットです。
一方デメリットは、夏は暑すぎること、劣化しやすいことが挙げられます。
これらを防ぐため、差し込む光の量を調整できる工夫ができると良いですね。

以上が、メリットとデメリットについてでした。

□玄関ホールのサイズを考えるポイントについて

ここまで、方角について解説しました。
どの場所に玄関を設置するか、イメージが湧いたのではないでしょうか。

しかし、まだ玄関づくりに不安を感じている方も多いと思います。
その不安を解消するための方法の1つは、サイズを考えるポイントについて知ることです。
玄関のサイズには悩みますよね。

そこで続いては、サイズを考える際のポイントを解説します。

広さの理想は3畳です。
この広さがあれば、ベビーカーや車椅子があっても不便なく利用できます。

また、高さも重要なポイントです。

平均的な高さは240センチほどです。
これより高いと照明の交換などがしづらくなってしまいます。
また、これより低いと窮屈に感じてしまうでしょう。

□まとめ

今回は、平屋の玄関ホールについてお悩みの方に向けて、おすすめの方角について、また、ポイントについて解説しました。
南玄関の魅力や、玄関のサイズを考える際のポイントについて、理解が深まったのではないでしょうか。
今回の情報を活用し、ぜひ素敵な玄関をつくってくださいね。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。