コンセントの位置決めでお困りの方へ!決め方の基本から紹介! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

コンセントの位置決めでお困りの方へ!決め方の基本から紹介!

快適な生活を送るためには、家電製品の使用をスムーズにすることが大事な要素になってきますよね。
よってコンセントの位置は、快適な住まい作りにとって重要なポイントです。
そこで今回は、コンセントの位置を決める基本形と、コンセントの配置を決める際の注意点についてご紹介します。
参考になれば幸いです。

□コンセント位置の決め方の基本形をご紹介します!

コンセント位置の決め方は3つのステップを踏む必要があります。

まず1つ目は、家具・家電の配置場所を決めることです。
間取り図をコピーして、理想でも構わないので、家電・家具を配置してみましょう。
同時に使うことの多い家電が配置されている場所がわかるので、コンセントの数を正確に設けられます。
また、家具に隠れる可能性がある場所を避けてコンセントを設けられるので、隠れて使えなくなるコンセントが生まれません。

2つ目は、掃除機をかけているときのことを想像することです。
間取り図を見ながら、頭の中で掃除機をかけてみて下さい。
掃除機をかける度に挿してあるコンセントを抜くのは面倒なので、コードを差し替えるための空きコンセントを設けておくと良いでしょう。

3つ目は、頭の中で1年住んでみることです。
住宅の間取りを考えている時期のことしか考慮できていない可能性があります。
ヒーターやこたつ、装飾品の電飾、扇風機や加湿器など、季節ごとに使う家電は違います。
1年を通してコンセントの位置を考えることで季節家電にも対応できます。

□コンセントの配置を決める際の注意点をご紹介します!

1つ目は、コンセントに水がかからない場所であるかどうかです。
とくにキッチンや洗面所は、水を使うので、コンセントの位置に気を付けましょう。

2つ目は、屋外のコンセントがあるかです。
高圧洗浄機や電気自転車の充電、芝刈り機など、屋外でも意外とコンセントが必要になる機会はあります。
盗電を心配される場合は、盗電防止用保護カバーを着けると安心ですよ。

3つ目は、充電式掃除機用のコンセントをクローゼット内に設けることです。
掃除機を収納する場所にコンセントを設けることで、収納しながら充電できるので便利でしょう。

□まとめ

以上、コンセント位置の決め方の基本形と、コンセントの配置を決める際の注意点についてご紹介しました。
実際に住んでみてからコンセント位置に不満や後悔をしないためにも、設計時点で配慮することが大事です。
当社と一緒に家具や家電の位置を確認して最適な場所にコンセントを設けましょう。
お気軽にご相談ください。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。