階段下の収納スペースのおすすめの使い方についてご紹介します! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

階段下の収納スペースのおすすめの使い方についてご紹介します!

一戸建ての家の場合、階段下のスペースを収納場所の一つとして活用しているご家庭は多いかと思います。
実は、階段下に物を収納する際は、いくつかコツが存在します。
そこで今回は、階段下にあるスペースに収納したいものと階段下の収納スペースのおすすめの使い方についてご紹介します。

□階段下にあるスペースに収納したいもの

階段下にあるスペースには、どのようなものが収納できるでしょうか。
まずは、階段下にあるスペースに収納したいものについてご紹介します。

1つ目は大きな買い物用のバッグや行楽グッズなどのアウトドア用品です。
大きな買い物用のエコバッグ、及びレジャーシートや持ち運べる遊具などの行楽グッズといったアウトドア用品は、使用頻度が少ないと考えられるため、階段下に収納するのが最適です。

2つ目は掃除用具や季節物の家電です。
掃除機やフロアワイパー、掃除用の洗剤類、ハンディモップなどの掃除用具は階段下に収納しておくと使いたい時にサッと取り出して使えるため、便利です。

また、扇風機やストーブなどの季節物の家電は、頻繁に取り出すものではないため、階段下の奥の方に収納しておくのがおすすめです。

3つ目は災害時用の非常食や水などの防災グッズです。
災害時用の救急箱やヘルメット、非常食や水などの防災グッズも、いざという時にすぐ取り出すために、階段下を収納場所として活用すると良いでしょう。

□階段下の収納スペースのおすすめの使い方とは?

次に、階段下の収納スペースのおすすめの使い方についてご紹介します。

1つ目はカテゴリー別に分けて保管することです。
収納したい物をカテゴリー別に分けて保管するのが、狭い階段下に上手く収納するコツです。
どこに何があるのか、一目見てぱっと分かるように、あらかじめ分類しておくと、必要な時に必要な物をすぐに取り出せるため、おすすめです。

2つ目は階段下の全てのスペースを収納場所として使わないことです。
階段下の奥の方に収納した物も出し入れしやすいように、必要最低限の通路を確保することも大切です。
そのため、全てのスペースを収納場所として使わないようにするのがおすすめです。

□まとめ

今回は、階段下にあるスペースに収納したいものと階段下の収納スペースのおすすめの使い方についてご紹介しました。
階段下のスペースは何も考えずに収納するよりも、カテゴリー別に分類したり必要最低限の通路を確保したりすることで、より有効に活用できます。
注文住宅の建築をお考えの方はぜひ当社にご相談ください。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。