おしゃれな吹き抜けを実現する方法をご紹介します! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

おしゃれな吹き抜けを実現する方法をご紹介します!

吹き抜けにおしゃれなイメージを持っている方も多いですが、単純に吹き抜けをつくればおしゃれになるというわけではありません。
吹き抜けをおしゃれに仕上げるには、設計前にポイントを押さえておくことが非常に大切です。
そこで今回は、吹き抜けの魅力やおしゃれにするポイントを紹介します。

□吹き抜けの魅力とは

1つ目は、開放感が生まれることです。
吹き抜けは、天井が高くなるので、開放感をアップさせられます。
家族が集まるリビングやダイニングに作ると、より良い空間にできるでしょう。

また、吹き抜けはリビング階段との相性が良いです。
この2つの組み合わせは、空間の広がりをより感じられるので人気があります。

2つ目は、採光しやすいことです。
吹き抜けを採用する場合、2階部分に窓を作るのが基本です。
この2階の高い位置に窓があることで光を取り入れやすくなり、部屋全体を明るくできるでしょう。
敷地が狭い場合や隣家との距離が狭い場合にも、光を取り込みやすくなるのでおすすめです。

3つ目は、家族とのコミュニケーションがとりやすくなることです。
吹き抜けは1階と2階部分が繋がっているので、家族とのコミュニケーションも自然と生まれやすくなります。
どこからでも声をかけやすいため、家族間の交流を大切にする方には特におすすめです。

□吹き抜けをおしゃれにするためのポイントをご紹介!

1つ目は、立体的にデザインすることです。
吹き抜けは、通常よりも天井が高いので、立体的なデザイン計画を練ることが非常に大切です。
平面の足元ばかりではなく窓や照明、階段や壁の仕上がりにも目を向けましょう。

2つ目は、照明計画を立てることです。
天井が高くなると、その分照明計画は難しくなります。
いくら採光性に優れて明るいと言っても、夜になればもちろん明かりが必要になるので、どの位置にどう照明を配置すれば、最も効率的に明るくなるのかを考えることが重要です。

3つ目は、手すりにこだわることです。
吹き抜けに面した上階の手すり、リビング階段の手すりなどにこだわることで、吹き抜け空間をよりおしゃれに変身させられます。
また、インテリアに合わせて素材もこだわりましょう。

□まとめ

今回は、吹き抜けの魅力やおしゃれにするためのポイントを紹介しました。
吹き抜けには、開放感が生まれること、採光しやすいこと、家族とのコミュニケーションが取りやすいことなど、たくさんの魅力があります。
また、おしゃれな空間にするためにも、立体的なデザインや照明計画、手すりにこだわることを心掛けましょう。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。