高気密高断熱の家を検討中の方必見!メリットや補助金について紹介します! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

高気密高断熱の家を検討中の方必見!メリットや補助金について紹介します!

最近では、「高気密高断熱」な家づくりが注目を集めています。
高気密高断熱は、住宅を住みやすくしてくれる特徴であり、また省エネであることからも高い評価を得ています。
今回は、高気密高断熱の家のメリットや補助金について紹介します。

□高気密高断熱住宅のメリットについて

1つ目は、年中快適に暮らせることです。
高気密高断熱住宅は、空気と熱を遮断するため、外気の影響をほとんど受けません。
それにより、住宅の温度は外の温度に関係なく快適に保てます。
夏場の暑さや冬場の厳しい寒さの影響を受けにくく、年中快適に暮らせるのは非常に嬉しいポイントです。

2つ目は、ヒートショックを予防できることです。
ヒートショックは、家の中の温度差によって血圧や脈拍が乱高下して起こる症状のことです。
ヒートショックには心臓発作や脳梗塞のリスクがあり、特に高齢者は注意しなければなりません。
高気密高断熱住宅であれば、外気の影響を受けず、常に住宅の温度を均一に保てるので、ヒートショックの予防が可能です。

3つ目は、冷暖房費用を節約できることです。
繰り返し述べている通り、高気密高断熱住宅では外気の影響を受けないため、夏場の暑い日や冬場の寒い日でも比較的快適に部屋で過ごせます。
そのため、冷暖房の費用を節約することも可能です。

□補助金について

1つ目は、地域型住宅グリーン化事業です。
これは、地域における木造住宅生産体制の強化や環境負荷の軽減を目的とした事業です。
この事業では、しっかりとした省エネ性能や耐久性を満たしている住宅は、建築費用の一部が補助されます。

2つ目は、ネット・ゼロエネルギー・ハウス支援事業です。
この事業は、住宅の高断熱化や太陽光発電で消費するエネルギー量がゼロ以下となる住宅に対して補助金を交付する事業です。
ネット・ゼロエネルギー住宅を購入したり、改修したりする場合に補助の対象となります。

3つ目は、長期優良住宅化リフォーム推進事業です。
これは、既存住宅の長寿命化や複数世帯の同居を目的としたリフォームの推進を目指している事業です。
省エネ基準や耐震性など一定の要件を満たした場合は、リフォーム費用の補助を受けられます。

□まとめ

今回は、高気密高断熱住宅のメリットや補助金について紹介しました。
高気密高断熱住宅には、年中快適に暮らせること、ヒートショックを予防できること、冷暖房費を節約できることなどのメリットがあります。
高気密高断熱住宅を検討している場合は、今回ご紹介した補助金もぜひご利用ください。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。