高気密高断熱の家に住んでみてどうだった?実際の声をご紹介! - 注文住宅・平屋住宅・輸入住宅の【渡辺工務店】苫小牧・室蘭・登別・千歳・日高
渡辺工務店

お役立ち情報

【single.php】

高気密高断熱の家に住んでみてどうだった?実際の声をご紹介!

近年、高気密高断熱という言葉をよく見かけたり耳にするようになったりしている方は多くいらっしゃるかと思います。
そもそも高気密高断熱の家とはどのような特徴があるのでしょうか。
そこで今回は、高気密高断熱の家の特徴とメリット、そして高気密高断熱の家に住んでみての実際の声をご紹介します。

□高気密高断熱の家のメリット

*高気密の家とは

高気密の家とは、なるべく隙間がないように建てられている家のことです。
具体的には、精度の高い建築材や断熱材、防湿シートなどを使用して、できるだけ隙間がないように建てられています。

*高断熱の家とは

高断熱の家とは、断熱性能を高めた家のことです。
具体的には、壁の中に断熱材を使用したり、窓に断熱性の高いガラスを採用したりすることにより、断熱性能を高めています。

*高気密高断熱の家のメリット

それでは、隙間がなく断熱性能が高いという特徴のある高気密高断熱の家には、どのようなメリットがあるのでしょうか。
ここでは、高気密高断熱の家のメリットについてご紹介します。

1つ目は、年間を通して快適に過ごせることです。
高気密高断熱の家は、外気の影響を受けにくいため、夏は涼しく冬は暖かく過ごせます。

2つ目は、ヒートショックの危険性が少ないことです。
ヒートショックとは、急激な気温の変化により血圧が上下し、心臓や血管の疾患が起こる現象のことです。

高気密高断熱の家であれば、部屋ごとの温度差が小さいため、ヒートショックの危険性が低くなります。

3つ目は、防音効果が高いことです。
高気密高断熱の家は、隙間がないように建てられているため、外気だけでなく外の音の侵入も防いでくれます。
また、壁の中の断熱材は、断熱効果を発揮するだけでなく、外からの音を吸収する役割も果たします。

□高気密高断熱の家に住んでみてどうだった?

次に、高気密高断熱の家に住んでみた方からの実際の声についてご紹介します。

高気密高断熱の家を建てた方から、以下のような声が寄せられています。
・温度や湿度が丁度良く、快適な暮らしを送れている。
・光熱費の削減だけでなく、将来かかるメンテナンスコストの不安も減った。
・防音効果が高いため、子供の騒ぐ声がご近所へ迷惑がかからないかという心配が減った。

□まとめ

高気密高断熱の家のメリットと、高気密高断熱の家に住んでみた方からの実際の声をご紹介しました。
そして、高気密高断熱の家には、複数ものメリットがあることが分かりました。
当社では、家族が楽しく暮らせる機能的でスマートな家づくりを目指しています。
注文住宅の建築をお考えの方は、ぜひ当社までご相談ください。

無料相談会

一人一人のお客様が心から満足できる「家づくり」を実現できるように、無料相談会を開催いたします。

モデルハウス来場予約

まずは弊社の魅力やこだわりが詰まったモデルハウスをご見学ください。家づくりのポイントなどをご説明致します。

資料請求

希望の住宅ブランドのカタログを送付いたします。